ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ミョウバンスプレーで日常生活の臭い対策

自宅で安価に作れるミョウバン水ミョウバンスプレー

 

ミョウバン水の効用ミョウバン水・スプレーの作り方はリンク先の記事を参照。

 

ミョウバンの消臭効果を活用した用途は幅広いです。下記のいずれもミョウバン水の原液を作成し、10倍ほどに希釈したものを用いましょう。(スプレーボトルに入れるのも有りです。)

 

 

■デオドランド

 

市販のデオナチュラと同様、ミョウバンの殺菌・制菌作用が期待できますので、腋に直接スプレーしたり布に染み込ませ肌を拭き取ったりして使用しましょう。デオドランド剤の中では最高の効果を発揮します。ワキガ臭と相性が良いところがポイントですね。

 

■うがい水

 

口臭対策にも効果を発揮するようです。200種類以上常在する口腔内細菌が腐敗反応を起こして口臭の原因となります。これに対してミョウバンの持つ殺菌作用が効くというわけです。

 

■洗顔

 

ニキビの原因となるアクネ菌に作用するため、洗顔に用いることもおすすめです。

 

■水虫対策・靴の消臭

 

ミョウバン水の足浴によって水虫の原因となる雑菌を除去できます。靴にはミョウバンスプレーを吹きかけて通気性の良い場所で陰干しするとバッチリです。

 

■頭皮にかける

 

スプレーにして頭皮にかけると頭皮のニオイを抑えることができます。

 

■ミョウバン風呂

 

これは上記で書いてきた用途の総合版とも言えるもので、非常にオススメです。バスタブに原液(スプレーにする前)を50mlほどを入れると身体全体の体臭予防になります。また、10円玉(銅)を20枚入れると更なる相乗効果で殺菌力はMAX。水虫や体臭防止はもちろん、アトピーやあせもにも効果を発揮します。

 

※ミョウバンが濃いと金属が痛む原因となるのでバスタブの材質等を考慮し、ミョウバンの濃度が高くなりすぎないように気をつけて下さい。

 

■洗濯物の防臭効果

 

洗濯機に柔軟剤の代わりにミョウバン水の原液を40ml入れると生乾きの臭いを封じたり、衣類に防臭効果をプラスすることが可能です。

 

投入のタイミングは「すすぎ」の時です。

 

 

その他にも、「消臭剤スプレー」として布団やカーペット、生ごみに吹きかけることも出来ます。

 

ミョウバン水の原液を鍋にいれて沸騰させると「鍋の焦げ付きを取る」ことが可能です。

 

生活全般に使える万能消臭剤のミョウバン水・ミョウバンスプレー。
是非自宅で作って有効活用しましょう!!!

 

※食品添加物として用いられるものですので、危険性は低いです。
※かぶれや炎症を引き起こす可能性もあるため、肌の弱い方や赤ちゃんに塗る場合は薄めて使用するようにしましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサードリンク