ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ファブリーズの効果について

こんばんは、ワキガ―によるミラドライブログです。

 

最近ふと思いました。ファブリーズって一人暮らししてから部屋に常備しているけど本当に効果あるのかな?

 

ファブリーズの香りを押し付ける、いわば香水的な役割かもしれないと思うことはありませんか?

 

つまり、香りは強いが、除菌効果に疑いアリ…と。

 

にんにく+キシリトール的な感じで、ワキガ+ファブリーズの臭いになってしまう!ような気がしないでもない…。

 

ということで今回、ちょっと調べてみました。

 

 

<ポジティブな意見>

 

消臭メインの成分はシクロデキストリン。トウモロコシ成分が由来でその分子構造が、魔法陣の形に似ていることや除菌効果から「除霊効果が期待できる」という記事を発見しました。まあ、それは半分ネタとして…。実はネット上ではあまりポジティブな意見は見られませんでした。除菌効果はあるようですが、裏では科学物質が多く使われているようです。

 

<ネガティブな意見>

 

スプレーから発射される化学物質が肺に吸い込まれ、血液に溶け込んで行ったり、鼻の粘膜から脳に影響を与えたりして人体に悪影響を与えているという意見もあります。近年、化学物質過敏症の患者が増えているそうで、有名大学の教授がこのようにいって警鐘を鳴らしています。

 

また、除菌成分として第四級アンモニア塩という科学物質が目に染みたり、アレルギー性のぜんそくを引き起こしたりする危険があるそうです。これは「ファブリーズはいらない」という著名な科学ジャーナリストが書いた挑戦的なタイトルの本で、作者が公言していることです。

 

 

<まとめ>

 

消臭・殺菌効果が多少あるにせよイメージの裏に隠された化学成分の悪影響が大きく取り上げられています。

 

少なくとも子どもやペットにはよくなさそうなので、そういった家庭環境の場合は控えたほうが良さそうです。

 

私はタバコの臭いにまみれた上着にファブリーズをして吊るしておくんですけど、確かにしばらくするとタバコの臭いの代わりにファブリーズの香りに変わっているような気がします。

 

でもこれはファブリーズに限らず、陰干しや天日干しでもいずれ臭いは抜ける気もします。

 

少なくともファブリーズにはワキガ臭が染み付いた上着には全く効果が無かったので、強い殺菌効果は無いはずです。

 

家にあるとあるで使いたくなりますが、効果のほどはあまりないのかもしれません。

 

ファブリーズをつけすぎるとファブリーズ臭くなるのが難点ですね。

 

 

今回はちょっと調べただけですが、天然由来成分も怪しく、あまり買わないほうが良いのかな、とか感化されてしまいました…。皆さんはどう思いますか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサードリンク