ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

肥満とワキガは関係有るのか?

太っている人にワキガが多いなんて聞きます。

 

また、学生時代等を思い返しても、太っている人の中でワキガ臭を発していた人が一人くらい思い当たるかもしれませんね。

 

結論を申しますと「肥満はワキガの直接原因ではありません。」

 

ただし、「誰しもが少なからず持っているワキガパワーを倍増させます。」

 

前の記事でご説明したように、ワキガの原因となるのは”アポクリン腺”、体温調節を担うのは”エクリン腺”です。肥満の人は皮下脂肪が多いため、熱がこもりやすいです。ここで”エクリン腺”の活動が活発になります。

 

これにより常在菌の繁殖やアポクリン腺から出た汗を拡散させる効果を発揮するために結果としてその人の持つワキガパワーを倍増させるのです。ちなみにワキガパワーは遺伝も含め、生来の体質です。こればかりは受け入れるしかありませんね。

 

デブはワキガ!なんてレッテルを貼り付けて差別するような人間は最低ですが、ある意味では理にかなっているのが悲しい所。太っている方は悔しいなら痩せましょう!

 

ちなみに私は痩せ体型ですが、ずっと最強のワキガ臭をまき散らしてきました!

 

学生時代、クラスで成績が良かったのはこのおかげかも知れません。

 

席を離されたりもしましたけどね。\(^o^)/

 

…(/_;)

 

…。高校生の方で、ワキガに悩んでいる方がいたらゼッタイに伝えたいことがあります。

 

キミがボンボン息子もしくはお嬢様で、親に相談する勇気があるならミラドライを受けてください。

 

そうではない場合、ミョウバンを使ったデオドランドや衣類に吹きかける消臭グッズで可能な限りの対応をして、輝かしい青春を送ってください。

 

ワキガはone of the 非モテ要素 です。

 

グッズに関してはこのホームページでも紹介していますのでご参考までによろしくお願いします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサードリンク