ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ワキガ 吸引法(超音波法)

吸引法

吸引法とはどのようなものでしょうか。

 

メスを入れないワキガ手術ということから連想して

 

ミラドライと似たような施術方法であると印象を抱く方もいるかもしれません。

 

実際は脂肪吸引を応用したワキガ・多汗症治療であり、マイクロウェーブを用いるミラドライとは全く別物の治療方法となります。ここではその”吸引法”についてご説明致します。

 

 

■概要
腋の下の皮膚を数ミリ切開し、吸引するための細い管を挿入して、ワキガや多汗症の原因となるアポクリン腺やエクリン腺を吸引します。最近では応用版として、超音波で破壊した上で吸引する”超音波法”があります。

 

値段は医院によって異なりますが、私が調べた範囲では5万円〜18万円でした。吸引のみ、超音波有り、医院によってはレーザー治療+吸引法など、複合的なワキガ治療を行っていることもあります。内容によって料金も異なります。

 

■メリット
・傷跡が小さい
・術後の回復が早い

 

■デメリット
・吸引法では完全に汗腺を取ることが出来ないと言われてるため、完治は望めない
・多くのサイトにおいて、宣伝の時点でワキガへの効果の程度を「30%〜50%」としています。
・多汗症にはほとんど効果が無いとされています。

 

 

■どんな方に?
あらかじめ”再発の可能性有り”と明記している医院も多いです。
メスを入れたくない、日常生活に支障をきたすのは嫌だ
そこそこにワキガを抑えられれば良いという軽度〜中程度のワキガの方は視野に入れてもいいと思いますが、有名な医院の先生はこの治療法は推奨できないと遠回しに発言しています。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


スポンサードリンク