ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ワキガ うつる?決して人にうつるものではありません

ミラドライ

世間で「ワキガはうつる」と考えている方が意外に多いこと、ご存じですか?

 

もしかしたら貴方自身もそうお考えなのかもしれません。

 

結論から言うと、
「ワキガは決して人にうつらない。ワキガは生まれつきの体質であるからです。」

 

ワキガ臭の発生メカニズムは他のページでも説明していますが、根本原因としてアルカリ性の汗を発するアポクリン腺が多いこと、そしてワキガ体質の人特有の常在細菌が働いてはじめて「鉛のようなニオイ」などのいわゆるワキガ臭が発生するわけです。

 

ワキガ体質の人から衣類やタオルを借りても「一時的に」ニオイ(細菌)が「付く」ことはありますが、決して人の体質が変わるわけではありません。居酒屋やカラオケでTシャツににタバコの臭いが染み付いて永遠に消えなかったことがありますか?

 

ですから他人の衣服を借りたりしても、ワキガの臭い(元となる細菌)はあくまで”付着”するだけというイメージです。

 

 

中高生の間で「ワキガはうつる」といってある種のいじめの対象になっていることも珍しくないようです。
私の時代でも、(10年以上前ですが)「Aはワキガらしいよ」、何かあるたびに「Aはワキガのくせに」という言葉を耳にしたものです。私自身も指摘されたり、影で言われているのを耳にしたことがあります。

 

これは誠に遺憾です。こういった悪い差別的風潮は消えるべきです。
”ワキガは人にはうつらない”ということを皆さんは覚えておいてください。
ただし、ワキガは体質であるということは逆に言えば「遺伝はする」ということです。
この話については次の記事で詳しくお伝えします。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


スポンサードリンク