ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ミラドライ施術後の経過 194日 アルコールと体臭の関係

ミラドライでGoogle検索して上位に出ていたサイトの口コミを眺めていました。

 

「35万円だして全く効果が無い。」なんてひとことの口コミもあるのですね〜。

 

あと、麻酔の痛みを訴える方が多くて私だけではなかったのだなあと。

 

口コミに関しては、現在のネット社会は複雑なので真偽のほどは不明です。ミラドライは確実にある程度の汗腺を破壊するので、全く効果がないことはちょっと信じがたいですが…。

 

ちなみに私が当サイトを作成・更新している理由は、本職の勉強と趣味・関心毎を徹底的に深めるという2つの目的を相乗させる行為がHP作成であったからです。もちろん、尋常では無いほどワキガに対する憎しみとミラドライに対する感謝の念があるからこそHPのテーマに選んでいるわけですので、嘘偽りは無いです。ミラドライ受けようか悩んでいる人は勿体ない。背中押してあげたいんです。私も全財産が50万円弱の状態で35万円のミラドライ治療に踏み切りましたからね。それだけ限界だったんです…。

 

今後もワキガや臭い・ミラドライについて研究を怠らず、この経過日記で豆知識を提供していくつもりです。関東のワキ神(!?)を目指していますからね。\(^o^)/

 

ちょっと真面目な話を書いてしまいましたが、私は暇人なのでしょうか?

 

いえいえ!今日も仕事で会社から帰宅、持ち帰りの仕事もある中での息抜きです。

 

友だち?彼女?仕事出来ない?いえ、忙しいのです…(;_;)

 

冗談はさておき、私は禁酒中です。

 

1ヶ月前までは土曜日は毎週新宿で飲んでいました。丁度19時とか18時から飲みはじめて、夜中2時〜朝5時まで飲んで友人の家に泊まる。廃人のように二日酔いに苦しむ日曜日。無為な経験とは言わないけど、お金も時間もなくなりました。歌舞伎町で数万円ぼったくられたこともあります。ヤクザ怖い(;_;

 

さて、ワキガの体質改善に関して、情報源によってはアルコールやタバコも体臭の元になると聞きますよね。真偽のほどは如何なのでしょうか。ちょっと調べてみました。

 

<アルコールと体臭の関係>

 

(1)発汗作用
血管拡張、その他もろもろの身体的作用により発汗量が急増。

 

通常の温熱性発汗(暑くてかく汗)よりもニオイの成分は悪質。

 

(2)アセトアルデヒドや酢酸
アルコールが体内で分解されて発生する上記の物質は、代謝される度、体臭として嫌な臭いを発する。

 

完全に代謝されるまでに24時間はかかるとか。

 

つまり、お酒は体臭の原因(ワキガとは関係ありませんが。)の塊のようです。口臭だけじゃないんですよ。気をつけましょう。体臭を気にし始めると脂汗をかいて、臭いと汗のデフレスパイラルが起こりますからね。南無阿弥。

スポンサードリンク