ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ミラドライ施術後の経過 183日

ミラドライの治療を受けて、183日が経過。今日も元気に過ごしています。

 

新調したスーツは汗の臭いがなくて素晴らしいですね〜。

 

今までは実質1年ほどで使い捨てになってしまってたけど、これからは長持ちさせるぞ(^^)

 

そんでですね、先日クリーニングに出したスーツを今日受け取ってきたのです。

 

ミラドライ

 

臭いは消えました!!!

 

心なしか脇のあたりにシワ?がついていますが致命的ではないでしょう。

 

ポリエステルの割合がギリギリのラインだったかな?

 

前の記事にも書きましたが、うちの近所のクリーニング屋さんいわく、

 

「表地のポリエステルが50%以上なら自信を持って水洗いさせていただきます!」

 

このスーツは35%なので、若干弱かったのかな?気にする人は気にするでしょう。

 

私もこれが20万円のスーツだったらショックですが…

 

私はこのスーツはサブ、3番手としてどうでも良い日に着ると決めているのです…!

 

生地によって水洗いが出来る可能性があるということは意外に役立つ情報だと思っています。近いうちに”衣類対策”で情報をまとめます。

 

クリーニング屋さんもクレームが面倒でハッキリとした指標を出したり、保証したりできないのでしょう。

 

口で聞いたらリスクを含めて教えてくれるはずです。

 

服に関しては、現在は残り一着、私服の革モノを何とか消臭できないか奮闘しています。

 

革とウールが複合した上着で、脇の部分はウール地なのです。クリーニングも厳しいだろうし・・・

 

先ほどアマゾンでウール地に使用できる、おしゃれ着洗剤のようなものを見つけましたので

 

週末にでも試してみようと思います。これが最後の戦いだ・・・。

スポンサードリンク