ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

清潔好きな日本人 ミラドライ後319日経過

ミラドライから319日経過。

 

日本人は異常なほどに潔癖な人種であるってご存知ですか?

 

ティッシュの消費量が世界一とも言われています。

 

何か食べ物をこぼせば直ぐにティッシュで拭きとりますし、虫はティッシュで殺します。

 

オフィスの机にはひとりひとりがボックスティッシュを置いていたりしますよね。

 

私見ですが、このような潔癖の文化はワキガ差別の一因となっているのではないでしょうか?

 

日本人でワキガ体質の方は10分の1、欧米人は過半数であり黒人に至ってはほとんど全員がワキガと言います。

 

にも関わらず、いやむしろマイノリティーであるからこそか日本ではワキガは差別されますよね。

 

特に「うつる」(実際は先天的なものなので絶対に移りません)とか言われて子供がいじめられる例は後を絶たないようです。

 

年を取ったらとったで言葉には出されないものの、YAHO●知恵袋で

 

「会社の同僚がワキガで臭いので困っています」みたいなことになってしまいます。

 

公害の如く扱われるワキガですが、私見では「仕方が無い(差別されること)」です。

 

この国で生まれ、育って、生きていくのなら社会的にそういった扱いを受けることは単なる現実です。

 

気にしない人は気にしないですし、(特に男性は。)ちょっとした臭いで差別するような人間は万が一アナタにワキガ臭がなくても何らかの他の要素で人を差別する人なのです。

 

我々にできることは「ワキガに対策を講じる事」、もしくは「ワキガを気にしているのに差別するような人間と付き合わない」

 

これに限るのではないでしょうか。

スポンサードリンク