ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ミラドライ術後のわきの写真 痕は残っていない

脇画像

いきなり脇の写真をアップしてしまいました。

 

気分を害されたとしたらようでしたら謝ります。

 

申し訳ないです(^_^;)

 

さて、私は2014年の5月5日にミラドライの手術を受けましたので、本日10月17日で165日が経過していることになります。

 

術後の遷移を残しておけば良かったのですが、とりあえず現在の脇の様子をアップします。

 

痕は残っていないです!術後2,3週間後には今のような状態だったと思いますね。

 

ちなみに施術以来、脇毛は全く沿っておらず、以前はもう少し毛が濃かったです。

 

汗腺を消滅させるくらいですので、毛根にも多少影響があるのでしょう。

 

男性で全くなくなることに抵抗を感じる方もいらっしゃるのでしょうが

 

あくまで”多少減る”というくらいでしょう。

 

私の場合は毛が多く長かったので、ちょうど良くなったと感じています。

 

もちろん脇の痺れや腫れ、違和感などは一切ありません。

 

友人と温泉に行っても全く気になりませんよ。

 

やはりミラドライは痕が残らないという点で素晴らしいと思いました。

 

もし剪除法(メスでカットするエグい方法)でやっていたら多少なりとも人前に出ることにためらいが生じてしまったかもしれませんね。

 

(※剪除法も適切な施術を受ければほとんど痕は残らない場合もあるようです…ただ口コミでは痕が悩みの方も多くいらっしゃるようです。)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


スポンサードリンク