ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ミラドライの後遺症(施術前後における違い)

ミラドライの治療を受けようか迷っている方に耳寄りな情報を提供しようと思います。

 

それはミラドライの施術後にどんなことが起こるかというリアルな情報です。

 

痕が一生残る?毛が生えてこない?色々気になる点があることかと思います。

 

施術体験者の私から、リアルで確実なところをお伝えします。

 

(ちなみに私は26歳男性、施術から現在250日弱が経過しています。横浜マリアクリニックで施術を受けました。)

 

 

<施術後の変化〜一時的なもの〜>

 

・患部の腫れ
10日ほどで完全に引きましたが最初の数日間はかなり違和感があるのでスポーツなどは避けた方が懸命でしょう。

 

・患部の痕
→ミラドライでは熱を加えるのでやけど状態になります。従って施術直後は目を背けたくなるような痕がつきますがこれも1ヶ月以内に完全に消えます

 

・痛みや化膿
→痛み止めの薬はもらうのですが、最初の1,2日は麻酔が切れてからは激痛でした。施術を受けるなら絶対に次の日は自宅で安静にできるよう、仕事や学校が休みの日程を選びましょう。また、私は化膿しませんでしたが稀に脇が可能してしまったり感染症になる方がいるようです。消毒用の塗り薬を貰えるはずですのできちんとケアしましょう。渡しの場合、痛みは二日後に消えました。

 

 

<施術後の変化〜ずっと残ること〜>

 

・脇毛の減少
→本数・長さが若干減りました。本来とても多かったので私にとっては調度良いです。

 

…なんとこれだけです。巷ではいわゆるワキガが「再発」するという噂があり心配されている方も多いと思います。

 

あくまで私のケースですが、ワキガ臭の再発はありません。施術前のパッチテストでは「ワキガ臭が強い方」と診断されましたが施術後は悩まされていません。ただ、夏場にかなりの緊張状態にさらされた時は若干ワキガ臭のする脂汗をかきました。そもそもミラドライはワキガ臭の原因となるアポクリン腺を除去する治療なのですが、完全に100%のアポクリン腺を除去できるわけではないことから「個人差」や「再発」といった話が出ているのが実情です。確実に原因となるアポクリン汗腺を減少させているので全く効果が無いということはありえないはずです。

 

 

<まとめ>

 

いわゆる後遺症とよばれるほどのものはない。
痛みや腫れ、痕は全く残りません。
ただひとつ、脇毛が減少することが挙げられます。

 

腫れや施術後の脇の写真などは他の記事にそれぞれの詳細を書いていますので、他の記事もどうぞ参考にして下さい。私は業者ではなくサラリーマンです。ミラドライ体験者として世の中のワキガで悩む人を少しでも減らすために当サイトを立ち上げました。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

スポンサードリンク