ミラドライの体験と徹底ワキガ対策

スポンサードリンク

ミラドライの注意点

ミラドライ

ダウンタイムがなく、痕が残らない、痛みもないというミラドライですが、注意しなければいけない点も幾つかあります。

 

ここではその注意点をご紹介いたします。

 

@年齢
ミラドライの案内は男性では18歳、女性では16歳からを目安に行われる様です。

 

理由はアポクリン腺というワキガの原因となる汗腺が思春期以降に発達するからです。

 

成長段階でミラドライの手術を行ってもワキガは再発する可能性があるということです。

 

A局所麻酔
マイクロウェーブによる高温の熱エネルギーを利用した施術となりますので、

 

脇に結構な本数の局部麻酔を打つことになります。

 

麻酔が極度に苦手な方やショック症状の経験がある方は注意してください。

 

 

B値段
これは改めて言うまでも無いかもしれませんが、保険が適用されないため30万円以上するのが現在の相場です。

 

剪除法では保険が適用される場合数万円で行うことも可能です。

 

 

C施術者
看護師による照射を行う医院があるという口コミを目にします。

 

必ず医師が施術してくれる医院を選びましょう。

 

 

未成年でもミラドライの手術を受けた方はいらっしゃるようです。

 

専門の医院では年齢を気にされる方はとりあえずカウンセリングを受けに来てみては?と言っています。

 

悩まずに相談してみましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   


スポンサードリンク